カン・ジファンのゲリラデート

00:00 00:00

カン・ジファンのゲリラデート
《カン・ジファンのゲリラデート》



 俳優の カン・ジファンが8月25日  ソウルの,明洞(ミョンドン)でKBS 2TV '演芸家中継'の'ゲリラデート'録画に参加しました。当日はファンクラブの方まで訪れたのではないかという疑惑がかかるほど凄い人々が集まりました。

 実際に録画(撮影)が始まったと同時にカン・ジファンが立っている周辺は即座に人々人間障壁をつくる程。 空間が充分だったせいで江南(カンナム)で進行されたビックバンのゲリラデートのように撮影が中断される事態はなかったが集まった人だけはビッグバンの時と変わらないほど集まりました。

 カン・ジファンは集まった人により大変なのではないかという周囲の心配に"むしろ人が多く集まって良い"として満たされるといった。 途中突然転んでしまった女の子にやさしく手を差し伸べるという場面も、、、

 カン・ジファンはこの日インタビューで近づく秋を控えて孤独な心を率直に告白することもした。
製作陣によればカン・ジファンは'ガールフレンドが必要だ'という内心を表わすこともした。
 '愛と友情中に何を先に選ぶか'という質問には'当然愛!'という冗談で応酬するように笑い混ざった真実告白で孤独な現実を吐露したという後聞だ。

~結婚観について~
「結婚は一度視聴率が大当りしたらするつもりだ」と言いいながら「あまり遅くならない程度に35歳位にはするつもりだ」と結婚に対して話していた。そして「結婚する前に家に水泳場(プール)や水風呂をを掘らなければならず、深さを悩んでいるところだ」と水風呂?プール?を掘らないと結婚しないと言う結婚観を話した。

~理想の女性について~
「理想は肌が白くて手や足がきれいな女」と明らかにした後「ドラマでロマンチックガイの役をたくさん演じて、どうすれば女性が喜ぶのかなど、女性の心理をたくさん学んだ」「一週間に31種類のイベントをしてあげるつもりだ」と一日でも早くガールフレンドがほしいという気持ちを打ち明けた。引き続き「私は“愛”と“義理”なら“愛”を選ぶ」と言い「何人かの友達には理解してもらっている」と気の利いたコトを言い笑いをとった。

~両親について~
「両親に私が稼いだお金を差し上げたかった」と言い急に「“リンゴの箱に入れられたお金箱をプレゼントしたい”と考えをもった」と明らかにした。「リンゴの箱はとても大きいので、下着ボックスにお金を蓄えて、両親にお小遣いあげた」と告白した。

~最後に両親へメッセージ~
ついにゲリラデートに出演出来る程の俳優になりました。数日後に、息子の映画(映画は映画だ)が大きなスクリーンで初めて公開されます。映画両親に早く見せたいです。映画館に来て楽しんで拍手を沢山して、もっと?またお肉を沢山買ってください(笑)私のカード差し上げます。愛しています

カン・ジファンの'ゲリラデート'は30日'演芸家中継'で放送予定 



                                                                                                  < ヤン・ヒョジン 記者/ yhj@tabikr.com >








     
HOME | 会社案内 | ログイン | 会員登録 | お問い合わせ
Copyright (c) Tabikr Communications. All rights reserved.